新幹線 名古屋⇔小田原の格安切符

新幹線回数券|名古屋⇔小田原(自由席)の格安切符


●基本情報

正規料金           当店価格           お得額
自由席(片道) 8570円 / 自由席(片道)7950 / 620円お得

・有効期限 … 発券日から3カ月 当店お取り扱いは1カ月~2カ月半 程

・回数券が利用できない期間 … GW期間、お盆期間、年末年始期間
詳しくは、4/27~5/6、8/10~8/19、12/28~1/6 となります。

・のぞみ、ひかり、こだま 利用可能
・所要時間 …のぞみ/約-分 ひかり/約65分 こだま/約120分
・小田原駅にのぞみは停車いたしません
・どちらの方向からでも利用可能
・1枚で区間内の片道がご利用可能です(往復の場合は2枚必要)

・途中下車された(出口改札を抜けた)場合は再乗車できません。途中駅で下車された場合は、お乗りにならなかった区間は無効となり、再度ご乗車になることができません。

・名古屋市内などJRによって決められた範囲においては、新幹線から在来線に乗り換え(在来線から新幹線も可)の改札を通すことで乗車することができ、追加料金なしでご利用いただけます。(範囲以降ご利用の場合は不足分を降車駅で乗り越し清算可能です。)


●名古屋⇔小田原 自由席回数券 チケット

・1枚切符となります。
・名古屋市内 付き
・当店でご購入いただいた切符をそのまま改札へ入れてください。
行き帰りの区別がないので使いやすい切符です。


●周辺情報

小田原は神奈川県の西部に位置します。意外と何県なの?という質問が多いです。
観光スポットとして有名どころをご紹介!

小田原城(天守閣)
小田原といえば小田原城!天守閣4階は展望室になっており、小田原市街や相模湾を一望できます。梅や紫陽花、イルミネーションなど様々な見どころあり。中はエアコンが効いていて天守閣までも快適に登れます。敷地内には子どもが遊べる遊園地もあり家族ずれでも楽しめます。ただ休館日もあるそうなので事前に調べていった方が良いですね。

小田原城址公園
小田原城の天守閣は昭和35年に復興され、本丸を中心に城址公園ができました。先ほども紹介しましたが、白梅・桜・ツツジ・藤・花菖蒲の名所として知られており、園内には歴史見聞館(NINJA館)、遊園地、市郷土文化館などがあり、天守閣には関係資料や江戸時代の武具などが展示してあります。

湯河原温泉
少し離れた位置になってしまいますが、湯河原温泉へのアクセスは湯河原駅からバスで10分ほど。新幹線の一つ手前の熱海駅と小田原駅の中間に位置しているので小田原に着いたらJR在来線に乗り換えて方向としては、戻ることになります。熱海で新幹線を降りて在来線に乗り換えた方が賢いかもしれません。
泉質としては弱アルカリ性で効能は幅広く、切り傷、打撲、外傷をはじめ、神経痛や腰痛、婦人病には特に大きな効能があります
施設周辺には宿泊施設も多いので移動は新幹線で快適に。まったり温泉旅もよいですね。